マイホームをお考えの方必見! 屋上のメリットをご紹介します!

マイホームをお考えの方で、屋上を設置するか迷う方も多いでしょう。
屋上を設置することで、様々なメリットがあります。
そこで今回は、屋上を設置するメリットについてご紹介します。

□屋上を設置するメリットをご紹介!

近年、核家族化が進んだことで、家を限られた敷地内に建てることが多くなっていますよね。
そのため、戸建てでも庭のスペースを十分に確保できないという場合が増えています。
そこで、限られた敷地を活かして屋上を作り、庭として活用する案も考えられます。
周りに高層ビルがない場所の敷地に屋上を作れば、プライベートな空間になるので安心できます。

人の目を気にすることなく家庭菜園を楽しんだり、子どもとビニールプールで遊んだり、キャンプやバーベキューを満喫するなど、眺めも良い場所でワンランク上の生活を実現できるでしょう。
また、洗濯物や布団を干すスペースとしても有効活用できるので、屋上を作ることは大きなメリットになります。

□屋上をメンテナンスする際の注意点について

まず、防水メンテナンスが必須なことです。
斜面がある屋根の家と比べ、屋上はフラットなので、雨漏りを起こしやすいです。
そのため、防水メンテナンスが必須になります。

一般的に、補修を行う時期は10数年ごとに一度が目安とされています。
計画的に修繕費用を用意して、補修を行うことをおすすめします。

また、防水工事の時期を見極めるポイントに以下の4つが挙げられます。
・雨漏りで天井にしみができている
・部屋の湿度が異常に高い
・防水シートがはがれている
・屋上に水たまりができている

このような状態が見られた場合は、雨漏りが本格的に発生する可能性があるので、事前に対策しましょう。

次は、こまめに掃除を行うことです。
屋上は雨や砂埃などで汚れやすいので、できるだけこまめに掃除を行う必要があります。
特に前日天候が荒れた日などはゴミや落ち葉などが散乱している可能性もあり、配管を詰まらせてしまう原因になるので、こまめに掃除を行うことをおすすめします。

最後は、定期的に柵や手すりの状態を確認することです。
屋上は、万が一の事故が発生する可能性もあります。
屋上を安全に利用するためには、定期停に柵や手すりの状態をチェックする必要があります。
特に風雨や直射日光の影響を強く受けるため、入念に手入れや修理を行いましょう。

□まとめ

この記事では、屋上を設置するメリットについてご紹介しました。
屋上を設置する前に、この記事をぜひ参考にしてみてください。
当社はお客様のご要望に合わせた住宅を提供しますので、お気軽にご相談ください。

宅建業免許番号大分県知事(2)第3160号 建設業許可:大分県知事(般-28)第14134号 (一社)大分県宅地建物取引業協会会員 (一社) 九州不動産公正取引協議会加盟

fax.0977-75-8318
tel.0977-75-8308